Satellite Interview (part 1)
1995年12月放送

ニューヨークで撮影されたインタビューです。
残念ながら質問者の音声が入っていないため???だらけです。
よって質問は想像で書いています。訳はいつもながら適当なのでどうぞ読み飛ばしてくださいませ。
画像がボケボケですみませ〜ん。

   Q 撮影オフの日は何をしているのですか

ポール:寝ているか歯を磨いているとかかなぁ

デビッド:僕はロケットのモデルを組み立てているんだよ。

ポール:僕たち、ほんとに時間が無いんだ。起きたらスグ仕事、ウチに帰ったら寝る時間だもの。

二人のにっこり笑顔がいいですね〜♪
Q 二人は仲がいいんですか?

デビッド:僕たちは家族よりも長く一緒に過ごしているんだ。

Q ケンカはしたことがありますか?

ポール:特に無いよ。

デビッド:
We like each other. We like each other a lot!

ほんと仲がいいですぅ〜
Q デビッド、「Marciano」は何て発音するんですか?

デビッド:アメリカ風に読むと マルシアーノ。でも昔風に読むとマルチアーノになるんだよ。
インタビューでちょっと間が開くととたんに二人でミョーなパフォーマンスをします。→ 
とっても明るくて愉快な二人です。きっと撮影中もこんな感じで笑いがたえないんでしょうねぇ。


Q DSは一度キャンセルされましたね。

ポール:手紙や電話、インターネットでDS続行のリクエスト運動が随分あったんだよ。ほんと嬉しいよ。

ポールは gratifying という語をよく使います。 
Q ディーフェンベイカーについて

ポール:僕(フレイザー)は都会人ではなくて北極に程近い北からやって来たんだ。 昔からずっと僕のコンパニオンは狼なんだよ。

デビッド:マウンティのベストフレンドは狼だよね。次はもちろん僕(レイ)さ。

ポール:ディーフは僕が行くところどこでも一緒だよ。最初は北へ置いて行こうと思ったんだ。でもディーフはそれを拒んだんだ。

デビッド:僕としては置いてきてもらいたかったねぇ。ディーフはいつでも僕を困らせるんだから・・・。(笑)


ひょうきんな二人〜。
Q ディーフとの撮影はどうですか?

デビッド:ハーフウルフ、ハーフハスキーと仕事をするのはこの上なく楽しいよ。

ポール:ディーフは耳が聞こえないんだ。でもいいコだよ。とっても賢いしね。

デビッド:ほんと賢いよね〜。今まで一緒に仕事した動物の中で一番賢いよ。

ポール:彼は今僕の家を直してくれているよ。

デビッド:彼は画家でもあるんだ。

ポール:うん、画家だよね〜。

二人、ジョークが暴走です。

二人はまるでレイ&フレイザー、息もぴったり〜っとっても明るく面白いんです。

NEXT

 BACK


広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー