Slings & Arrows 1.01 "Oliver's Dream"

ある鄙びた劇団Theatre Sans Argentは資金繰りに苦労していた。家主からは家賃滞納で追い出される寸前である。そこは元ハムレットの舞台役者、現在監督の ジェフリー・テナント(ポール・グロス)が所属する劇団であり、彼は偽小切手で家主を騙そうとする。それがバレた彼は、強制撤去を逃れるために自分自身を建物に鎖で縛りつけ警察沙汰になる。ちなみにジェフリーは7年前ハムレット上演中に逃げ出した経歴の持ち主。

一方、以前ジェフリーの所属していた大劇場ニューバーベッジはオリバーがマネージャーを務めるも、すっかりやる気を失くし劇団を商業目的のためにしか考えないような堕落したものになっていた。
フェスティバル初日、オリバーは退廃しきってすっかり酔っ払ってしまう。酔った勢いで路上の電話ボックスからオリバーはジェフリーに電話をかける。結局ジェフリーに冷たくされたオリバーはそのまま電話ボックスから出て倒れトラックにひかれてしまう。

★ 時系列でたどったあらすじ/自分用メモ


*Trivia* 


ニューバベッジフェスティバル
カナダの有名な町全体が世界の演劇界をリードするシェイクスピア劇場ストラットフォードをモデルにしたと言われている。フェスティバル期間は4月〜11月。年間50万人が訪れる世界的な規模である。

*真夏の夜の夢*
オリバーが羊の鳴き声にこだわっていた滑稽な劇。

*ハムレットとポールグロス*
2000年にポール・グロスはカナダのストラットフォードで6ヶ月間ハムレットを演じました。シェークスピアを知り尽くした彼の演技は見もの。なおゴーストが現れるのもdue SOUTHを思い出させるようなシーンで面白い。

*Favorite scenes*

冒頭、ジェフリーが演じるのはシェークスピア劇テンペストの一幕。
いきなり現実から劇の世界へ引き込むようなパッション溢れるパフォーマンスにドラマの勢いを感じます。

突然、ヒューズが飛んで"Ah, nuts!" には海外のファンの皆様大笑いしたとか。

家賃が払えないので家主に小切手を渡すシーン

結局、小切手は偽モノでした。シェリルが呆れるにも余裕のジェフリーがおかしい。


Cheryl :What do you do these thing? The police gonna come and shut us down.

Geoffrey: Ohh. Your little thread can't take much more,can it? 笑!


オリバーとジェフリーの最後の会話

ジェフリーのことを誇りに思いきにかけなかったも二人は理解しあえず別れてしまうのがわかります。

Oliver:You are incandescent! Why did you leave?
Geoffrey:Why did I leave?
Oliver:It can't be because of the thing with Ellen. The greatness came with a price. That hamlet I brought out in you, it was definitive. What a crime you gave only three performance,What a sin.
Geoffrey:It was a only play.
Oliver:Mister chaine -himself to warehouse Everything I ever do will be compared to those three performances, You ruined my life.
Geoffrey:I ruined your life? You destroyed mine. You want to know why anyone to speak to you, I'll tell you. It's not that you ruined the festival, although you have done that. And it's just because you are a sell out. You want to know why Ellen cannot stand the sight of you? I'll tell you. I don't have to think of you again SO that you will be erased from my memory.
ヒドイなぁ、ジェフリーもここまで言うとは・・・。


              

*ひと言*

このエピソードはイントロダクション。それでもところどころに散りばめられたブラックユーモアが面白いらしいです。(ほとんどわかっていない→自分)
ジェフリーの変人ぶりが最初のトイレ掃除のシーンから出ていて何かを予感させます。今までの役とは全く違ったポール・グロスの幅広い演技を楽しむことができました。彼のmessyなヘアとヨレヨレの服がまたいいんですよね〜。


*DS出演者*

ジェフリー(ポールグロス)・・・ベントン・フレイザー
エレン(マーサ・バーンズ)・・・Spy vs Spy、Call of the Wildベントンママ
家主・・・シカゴの休日デパートの店員
LENSTREXのディレクター・・・ロマンスへの招待状、ホテルの受付のおじちゃん


※英語がさっぱりわからないため勘違いがかあると思われます。ご了承ください。


広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー